About the Founder | SeraphimBlueprint.org

創始者について

Ruth Rendely - Tokyo

40代の頃、ルースは典型的な「中年の危機」を経験しました。長年おこなってきた瞑想のすべては、そこから立ち直るのに役立ちませんでした。彼女は霊的なガイドにすがることを決め、(書籍『あるヨギの自叙伝(パラマハンサ・ヨガナンダ著) 』にも言及される)アセンデッドマスター「ババジ」の名を呼びました。ババジが本当に現れ、彼女を温かい愛の光で包み、涙を乾かした(もう泣くことがなくなった)とき、彼女は驚きました。そしてババジは彼女に、超感覚的能力という彼女が授かった贈り物を通して自分と共に働くよう励ましました。1年以内に彼女は、他人に対して人間関係の問題や過去生の遍歴を通して心の奥深くに蓄積した怖れといった問題を解決する手助けをできるようになりました。こうして他人に奉仕することが、彼女の新たな生き甲斐となったのです。

何年か経ち、ルースはセラフと出会うという恩恵にあやかりました。セラフは彼女に、何千年も人類に忘れ去られたままになっている古代のヒーリングシステムを現代に復活させるパートナーになってほしいと頼みました。彼が彼女の肉体にヒーリングエネルギーを注ぎ込むとそれは、彼女が患っていた初期の関節炎を癒しました。この天使の助けにより、彼女は大勢の人々にこのエネルギーを伝えていくこととなったのです。彼女は当初、大学教授として成功しようと考えていました。しかしそうした類いの教授スタイルには不満が残り、仕事に対する情熱も抱けませんでした。しかし今、霊的存在たちと共に働くことで、彼女はすべての新たな内的な鑑識の成長、それに彼女のもとへ集う受講生たちの成長を目の当たりにしました。彼女は他人に対する奉仕こそ、唯一、本当の喜びを自分にもたらすものだと気づいたのです。

彼女はいま夫と共に、有機野菜を栽培し、本の執筆や世界中で展開するセラフィムブループリントの指揮を執るのに最適な静かな場所……ノールキャロライナ州アッシュビル近くのブルーリッジマウンテンに住んでいます。

signup-top.png

Select Your Language
signup-bot.png

signup-top.png

Newsletter Sign Up
First Name
Email
signup-bot.png
footer-logo-no-offset
      © Copyright 2011-2019 Ruth Rendely

signup-top.png

Newsletter Sign Up
Name
Email
signup-bot.png